×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

TOP

ビタミンB12

+ 水溶性ビタミン
+ コパラミン
貧血や肩こりで悩む人の
心強い味方!


赤血球の生成を手伝うビタミンB12は、
貧血や消化器官障害から体を守ってくれます。
中枢神経や末梢神経とも密接な関係があり、
腰痛や不眠の特効薬としても注目されています。

チェック!

 肩こり&腰痛がひどい

 鉄を摂っても貧血が治らない

 記憶力が悪い
■ 作用

・細胞内の核酸の生成に関係。
・中枢神経や末梢神経の障害を予防。

■ 欠乏すると

・巨赤芽球性貧血になる。
・胃酸分泌量の低下や慢性的な下痢など、消化器官に悪影響が。
・神経障害があらわれ、知覚異常が起こる。
・腰痛、肩こりになる。

■ 代表的な食品

豚ロース肉、豚レバー、牛レバー、さんま、まぐろ、
牡蠣、あさり、しじみ、赤貝、たらこ、すじこ、のりなど

■ 薬理効果

・末梢神経の傷を治すはたらきがあるため腰痛に効果がある。
・中枢神経に作用し、不眠症などの睡眠障害や時差ぼけを改善。

■ 注意

ビタミンB12は胃液に含まれるタンパク質の一種によって吸収されやすい状態になる。そのため手術で胃を切開した人や加齢のためにイノシトール粘膜が萎縮してしまった人は、B12欠乏による巨赤芽球製貧血になるおそれがある。

 赤血球の生成に欠かせない

葉酸と共に造血ビタミンと呼ばれるように
ビタミンB12は遺伝物質である拡散のDNAを生成する葉酸をサポートし、骨髄内で赤血球の正常な生成を助けます。

また、細胞分裂をスムーズに行ったり、神経の働きを正常に保つのに役立っています。

 ビタミンB12が不足すると異常な赤血球が作られ巨赤芽球性貧血を引き起こし倦怠感や食欲不振や下痢、神経障害も併発します。

 ベジタリアンは要注意!

ビタミンB12は、肉や魚、
貝類などの動物性食品
に多く含まれ、
植物性食品には少ない。

そのため、
ベジタリアンの人は
不足しやすい栄養素
なので注意が必要です。

□ 肩こり&腰痛がひどい

肩こりや腰痛の原因のひとつは
末梢神経についた傷です。 

ビタミンB12は、末梢神経の傷を治す
働きがあるので、腰痛や肩こりを
和らげる効果があります。


□ 鉄を摂っても貧血が治らない

貧血には、鉄不足で起こる「鉄欠乏性貧血」と
ビタミンB12や葉酸の不足が原因で起こる
巨赤芽球性貧血があります。

鉄を摂っても貧血が改善されない人は、
B12や葉酸不足を疑ってみましょう。
     
□ 記憶力が悪い

ビタミンB12は、中枢神経のはたらきに
関係しているため、不足すると精神状態に
悪影響がでます。

イライラして落ち着きがなくなり、
物忘れがひどくなったり
不眠になったりします。



 ビタミンB群 マルチザイム

TOP